北村建築設計事務所

「見透す」

 

百年前を想像する

百年後を想像する

このことが今あるべき姿を創造することにつながります。

時代を生き抜いてきた建築に相対する時、今の価値観だけを押し付ける事が如何にちっぽけな事だと思い知らされます。

私たちの提案が百年前の人たちに気に入ってもらえるものならば、きっと次の百年が見えてくるのではないでしょうか。

創業当初の空気感を想像しながら、次の百年に向けて私たちの出来ることは何かを考えていきたいと思います。

 

 

※松本市・美ヶ原温泉にある昭和三年創業の旅館、金宇館の本館(木造三階建て)の再生工事です。

併せて浴室棟もリニューアルしています。

 

金宇館さんのホームページはこちら(プロジェクトの内容についての紹介ページはこちら

工事中やその後の様子はこちら

別館・渡り廊下の改装工事は2009年、2014年に完了しました。

竣工 : 2020年1月 設計・監理 : 北村建築設計事務所 施工 : 株式会社 滝澤工務店